先日までの記事にあるように、塩分摂取量は多すぎても少なすぎても体に悪盈虚を及ぼしてしまいます。実際に日本人の塩分摂取量はどのような傾向にあるのかを検証します。