慢性腎不全になると尿毒症の症状が出る恐れがあります。尿毒症は排泄されるべき毒素が血液にたまり体中を循環してしまいます。そうなるとどのような症状が現れるのかを取り上げていきます。