慢性腎不全になると様々な栄養制限を課せられることになります。その一つが「タンパク制限」です。タンパク質は体を作る重要な栄養素です、それがなぜ制限されるのか、どのくらい摂ればいいのかを解説します。