いくら良いものでも使い方を間違えると効果が半減する

こんばんは、まちゃはるです。暑くなったり大雨が降ったりして大変ですね。汗をかきすぎて熱中症にならないように気をつけたいものです。この時期は体臭が気になる時期ですよね。この機会に正しい知識を得て正しく体臭対策をしたいですね。

その中でも、ワキガに効果があると評判の良い「クリアネオ」があります。ただ、どんなものでもそうですが、「効果がない」と言う人がいるものです。
もちろん、効果が出るかは個人差があります。ただ、効果が出ない人の中には「正しい使い方」をしていない人もいると思います。

いくら良いものでも正しく使わないと効果が半減してしまいます。そこで、クリアネオを塗る前にした方がいいこと、塗るタイミングなどを含めて、正しい使い方を紹介していきます。

 

クリアネオを塗る前にしておくこと

先日の記事 クリアネオでわきが・すそわきが対策できる?口コミ・評判を検証します にあるように、クリアネオを塗る前にはなるべく肌を綺麗にしておく必要があります。汗や皮脂などでベタベタのところにクリアネオを塗ってもあまり効果が期待できません。それどころか状態が悪化することもあります。

できれば、入浴後の綺麗な状態で塗るのが一番いいですが、汗や皮脂をウエットティッシュや汗拭きシート等で脇汗をきれいにふき取るだけでも効果が期待できます。

 

クリアネオの正しい使い方

クリアネオの効果として、制汗作用と殺菌効果のダブルで効果を発揮します。
メーカーは1日の最低推奨使用量が6プッシュとしています。においが気になる場合は更に塗ると効果があります。

・起床時に使用する
クリアネオを片脇に2プッシュずつ、合計4プッシュを塗り込みます。脇を綺麗な状態にして塗ることで、脇の殺菌効果が期待できます。

・就寝前に使用する
クリアネオを片脇に1プッシュずつ、合計2プッシュを塗り込みます。脇を綺麗な状態にして塗ることで、翌日の制汗作用が期待できます。

・ある程度の期間、上記の行程を継続する
クリアネオを使ってもすぐには効果が出るわけではありません。どの程度の期間かは個人差がありますが、継続して使うことで、わきが、すそわきがのにおいがだんだん弱くなっていきます。
そして、継続することで1日の使用量を減らしても効果が現れるようになります。

 

まとめ

クリアネオを使用することにより効果が現れるかどうかは個人差がありますが、正しい使い方をしていない場合も多いように思います。クリアネオの効果が現れることがなかった人も、正しい使い方を行うことで、効果が出てきたという口コミも多く見受けられました。現在クリアネオを使用していても効果が現れないという人は、この正しい使い方を試していただきたいと思います。

 

クリアネオは正しく使うことで効果を最大限に発揮する ⇒ クリアネオの最安値(男性用) ☟

 

クリアネオはわきが・すそわきがに効果を発揮する ⇒ クリアネオの最安値(女性用) ☟