「水平足踏み」でダイエット効果

 

こんにちは、まちゃはるです。

 

いかがお過ごしですか?

 

冬も目の前ですので

服装だけでなく、食べるものも

変わってくる季節ですね。

 

旬のものも多く、

美味しいものがあふれているので

食べ過ぎて太らないようにしたいものです。

 

太ったらダイエットに励んで

いただきたいですね。

 

さて、先日の記事 水平足踏みでダイエットを成功させる!まずはやり方と注意点

では「水平足踏みダイエット」のやり方

について取り上げました。

 

水平足踏みは単純な動きですが

記事の通りしっかりやると

慣れていない人には

体力的にもきついはずです。

 

それでも「水平足踏みダイエット」を

正しいやり方で行うことで

効果が最大限に発揮されることが

期待できます。

 

とまでは前回までの記事の内容です。

 

この記事を読んだ人から

「その効果ってなんだ?」という声が

聞こえてきそうですね。

 

そこで、「水平足踏みダイエット」

の効果について取り上げていきます。

 

スポンサーリンク

 

「水平足踏みダイエット」の効果

 

1.ウエストや足が締まってダイエット効果

 

足を水平に上げて足踏みをすることで

大殿筋や腹筋周り等の筋肉が鍛えられ

引き締まります。

 

この運動自体でカロリーを消費しますが、

筋肉そのものが鍛えられ、

血流も良くなることで基礎代謝も上がり、

体脂肪が燃えやすくなります。

 

そうなることで

痩せやすく太りにくい体になります。

 

 

 

2.便秘の解消効果

 

足を水平に上げて足踏みをすることで

お尻の筋肉も同時に動きます。

 

これにより内臓に刺激を与えることで

血流も良くなり胃腸の働きが促進されます。

 

胃腸の働きが活発になれば

便通も良くなります

 

また、整腸効果が期待され、

軟便や下痢などの症状の改善効果が

期待できます。

 

なお、「水平足踏み」を

毎日同じ時間にやれば、

便通のタイミングやリズムも整い、

規則正しくなります。

 

 

3.生活習慣病の改善

 

体脂肪が燃焼されることで

肥満によって引き起こされる

生活習慣病予防効果が期待できます。

 

コレステロールが下がることで、

高血圧の予防・改善効果が期待できます。

 

同様に狭心症や脂質異常症(高脂血症)

動脈硬化の予防効果が期待できます。

 

また、肥満の人がダイエットしようと

いきなり激しい運動をすると

ケガの恐れがあるばかりか

心臓など体への負担が大きくなります。

 

そうなると体調を崩しかねません。

 

また、高齢の方や運動が嫌いだったり

苦手の方も自分のペースでできるので

安心ですね。

 

なお、室内でできるため天候に左右されず

自分のペースを崩さずに毎日行うことが

できますね。

 

継続は力なり」。

 

 

4.腰痛の予防・改善

 

「水平足踏み」をやると

太ももの筋肉や腰回りの筋肉が

鍛えられます。

 

また、水平足踏みで太ももを

高く上げることで

腰回りの筋肉の血の巡りも良くなります。

 

これにより、筋肉の疲労感が軽減され

腰痛の予防・改善効果が期待できます、

 

 

5.デトックス効果

 

水平足踏みは太もも、腰回りの筋肉を中心に

下半身の筋肉を使います。

 

これにより内臓に行き渡っている血液が

筋肉を使うために使われます。

 

その結果心臓へ血液が行き渡り

全身の血行が良くなります。

 

このことによって

体内の老廃物を排出する効果

期待できます。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

今回の記事では「水平足踏みダイエット」で

期待できる効果について取り上げました。

 

ダイエット、特にウエストから下半身の

引き締め効果が期待できます。

 

その他に生活習慣病の予防効果や便秘の解消

腰痛の予防・改善、デトックス効果が

期待できます。

 

ただし、これだけの効果が期待できても、

暴飲暴食をしたり、不規則な生活をすれば

効果が現れないばかりか、

体調を崩しかねません。

 

かといって極端な栄養制限ダイエットも

体調を崩しかねません。

 

何事もバランスが大事ですね。

 

これらの効果を踏まえたうえで

「水平足踏みダイエット」をするか否かの

参考にしていただけたら幸いです。


においケアランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村