屋内でできる「踏み台昇降ダイエット」

 

 

こんにちは、まちゃはるです。

 

まだ10月だというのに

「クリスマス」にまつわる商品の

コマーシャルがやっていましたね。

 

「気が早いよ」と思ってしまいましたが、

そう言っているうちにクリスマスが

あっという間に着てしまいますね。

 

であれば目前まで迫っている

「冬」。

 

出来れば外には出たくない季節に

なりますね。

 

前回までは家の中でできる

「フラフープ」によるダイエットを

取り上げてきました。

 

今度は「踏み台昇降ダイエット

を取り上げていきます。

 

「フラフープ」と同様に

室内で行うことができる

「踏み台昇降ダイエット」。

 

まさにこれからの時期に

ぴったりなダイエットではないでしょうか。

 

そこで、「踏み台昇降ダイエット」の

やり方を含めた注意点について

取り上げていきます。

 

スポンサーリンク

 

「踏み台昇降ダイエット」の注意点

 

1.「踏み台昇降ダイエット」のやり方

 

①  ウォーミングアップ

 

ケガの防止のためにウォーミングアップ

を行います。

 

踏み台昇降は激しい運動ではありませんが、

段差の上り下りですので膝を傷める

可能性があります

 

これを防止するため、膝の屈伸や

足首を回すなどウォーミングアップ

を行ってください。

 

 

② 踏み台昇降を行う

 

ウォーミングアップのあとは

いよいよ踏み台昇降を行います。

 

難しくはないと思いますが、

念のため手順を書いておきます。

 

1) 右足(左足)で踏み台の上に昇る

 

2) 左足(右足)を踏み台の上に上げる

 

3) 右足(左足)を踏み台から降ろす

 

4) 左足(右足)を踏み台から降ろす

 

5) 1)~4)を繰り返す

 

これが踏み台昇降の手順です。

 

1)ではどちらの足から昇ってもいいですが

1)で右足から上がった場合は

3)では右足から降りるようにしてください。

 

つまり、1)と3)、2)と4)を

同じ足で行ってください

 

こうすることで、登るときは右足の力を使い

降りるときは左足の力で降りることになり

両足の力を使うことになります。

 

また、例えばこれを30分間やる場合は

15分ずつで1)で登り始める足を

入れ替えてください。

 

これにより、

両足を均等に使うことができます。

 

また、この際に

しっかり腕を振って行うことで

ダイエット効果を高める効果が

期待できます。

 

 

2.「踏み台昇降」をやるうえでの注意点

 

① 上靴を履いて行う

 

室内だからと言って裸足や靴下で行うと

滑って足をくじいたり膝を傷める

恐れがあります。

 

上靴を使用することによって

滑るリスクの軽減、膝への負担を

減らすことができます。

 

また、足を上り下りさせるときは

膝などへの負担を考慮し、

つま先をまっすぐ前に向けるように

してください。

 

 

②  「踏み台昇降」を行う時間

 

激しい運動ではないので

短い時間だと効果は出にくいです。

 

かといって最初から長時間やると

嫌になってしまいますね。

 

耳にタコができているかもしれませんが

継続は力なり」。

 

このバランスを考えて最初は

20分~30分ぐらいで行い

慣れてきたら時間を増やすなど

自分で調整してください。

 

 

③ 踏み台昇降台の高さ

 

「踏み台昇降台」は市販されているもので

最低10cmの高さからあります。

 

また、高さを調節できるものでは

10cmと15cmの2段階に

調整できるものや、

10,15,20cmの3段階に

調節できるものがあります。

 

慣れないうちは10cmから始め

慣れてきたら15cm、20cmと

上げていけば理想ですね。

 

また、雑誌などで作ろうとする人も

いるかもしれませんが

個人的にはバランづを崩しやすいため

おススメしません。

 

どうしても雑誌などで作る場合が

バランスが崩れないよう

頑丈に作ってください。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

今回は「踏み台昇降」のやり方を

取り上げました。

 

皆さんにとっても「再確認」

だったのではないかと思います。

 

しかし、正しくやらないと

効果も半減してしまいます。

 

また、やり方は簡単ではありますが

ちゃんとやら愛とケガに繋がります。

 

「踏み台昇降」の正しいやり方と

「継続すること」を意識することで

ダイエットを成功させることが

期待できます。

 

ダイエットを考えている人はぜひ

この「踏み台昇降」をご一考

してはいかがですか?


においケアランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村