加齢臭に効果的な石鹸とは

こんばんは、まちゃはるです。この時期はクーラーの効いた場所とそうでない場所の温度差が激しくて体に堪えますよね。

そうなると汗をかいたり、それが冷めたりしてにおいを助長してしまいます。

加齢臭が落ちると評判の「柿のさち薬用柿渋石鹸」があります。過去の記事 柿のさち薬用柿渋石鹸で全身を加齢臭対策!口コミをチェック! でも紹介しましたよね。そこで、実際私が考える「柿のさち薬用柿渋石鹸」のメリットとデメリットを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

柿のさち薬用柿渋石鹸のメリット

・即効性がある

ベントナイトやカキタンニンが配合されているため、加齢臭を即効で消してくれます。家族の方から「くさい」と言われるのはつらいですが、その悩みからはすぐに解放されます。

 

・石鹸が大きい

市販の石鹸よりも一回り大きいので長持ちします。柿のさち薬用柿渋石鹸は使い方にもよりますが、1人1個の石鹸で1~2ヶ月ぐらいは使用できます。

 

・使用方法が簡単

柿のさち薬用柿渋石鹸は付属品のネットに入れて使うとに泡立ちがいいので、簡単に洗ことができます。加齢臭が特にきつい場合は2度洗いすれば簡単に落とせます。

 

・保湿効果がある

過去の記事 柿のさち薬用柿渋石鹸で全身の加齢臭対策!成分を検証します にあるとおり、保湿効果等が期待できる成分がたくさん入っているので、美肌効果が期待できます。

 

・加齢臭を気にせず行動ができる

加齢臭があるが故のストレスの原因がなくなります。それにより、他人の目(鼻?)が気にならなくなります。満員電車やエレベーターの中などの狭い場所や他人への接近が平気になります。

 

・セットで購入するとお買い得

柿のさち薬用柿渋石鹸を2個まとめて購入したり、シャンプー等とセットで購入すると10~15%安くなります。いろんな組み合わせがありますので、自分にあったセットを見つけて購入するとお得です。

 

柿のさち薬用柿渋石鹸のデメリット

・市販されていない

柿のさち薬用柿渋石鹸はドラッグストアやスーパーでは販売されておらず通信販売だけなので、手軽には手に入らず、手に入るまでに数日かかります。ですのでなくなる前に早めに注文することをオススメします。

 

・定期購入がない

柿のさち薬用柿渋石鹸は定期購入ができないため、毎回注文する必要があります。定期購入ができるようになれば楽なんですけどね。

 

・高額である

柿のさち薬用柿渋石鹸が大きいとは言え、1個2,000円程度になると「高い」と思う方もいると思います。しかし私としては、齢臭対策にもなり肌にもいいということを考慮すれば決して高くはないと思います。

 

まとめ

柿のさち薬用柿渋石鹸のメリットは加齢臭に対しての即効性、美肌効果、コンプレックス・ストレスの原因が軽減されることです。これは大きいですよね。

デメリットは市販品でない、定期購入ができない、高額であるということですね。私の感想としては、石鹸の品質には問題がないように思います。

これらのことを踏まえて柿のさち薬用柿渋石鹸を使用していただけたら幸いです。

 

柿のさち薬用柿渋石鹸は加齢臭対策をはじめメリットが多い ⇒ 柿のさち薬用柿渋石鹸の最安値 ☟