足のにおい対策に評判がいい菌ピタ君

こんばんは、まちゃはるです。皆さんはお盆休みが終わって「休みボケ」していないでしょうか?私には関係ない話ですが友人は調子が悪いようです。久々に履いた靴もにおっているのかもしれません。

さて、先日の記事 足のにおいの対策とは!原因である細菌の繁殖をしない環境を整える! で足のにおいの対策として足、靴の中、靴下の対策をする必要があると紹介しました。
そこでまず今回は「靴の中」の対策として、足のにおい対策に好評な「菌ピタ君」の効果を検証していきたいと思います。

 

菌ピタ君とは

菌ピタ君とは、足のにおい対策用のインソールです。備長竹炭が入っているのが大きな特徴です。インソールと言えば、サイズに合うようにハサミで切るイメージがありますよね。はさみで切るのは意外と面倒ですが、この菌ピタ君は細かくサイズが設定されており、切らずにそのまま靴の中に入れることができます。

この細やかな気遣いは日本人らしくてうれしいですよね。それでいて効果が実感できれば言うことはありません。

 

菌ピタ君の効果

吸湿性・吸着性・抗菌性に優れている

菌ピタ君には備長竹炭が使用されているため吸湿性がいいです。革靴や長靴の中でも蒸れることがなくサラサラしています。また、細菌を吸着する働きがあり、抗菌性にも優れています。
その結果、細菌が増殖する環境になりにくくなりにおいが発生しにくくなります。

 

 繰り返し使用できる

備長竹炭は細菌などが吸着した状態でも、日向で干すことによって吸着した細菌を放出する作用があります。この作用自体は日向で干すことによって半永久的に持続するものです。インソールは消耗品であるため半永久的というわけにはいきませんが、日向で干せるように複数の靴でローテーションすることでインソールの寿命を高めることができるのでおススメします。(先日の記事 菌ピタ君は足のにおい対策に効果あり?口コミを検証します を参照のこと)

 

即効性がある

備長竹炭の働きで吸湿性・吸着性に優れているため、すぐに消臭効果が現れます。この点においても靴をローテーションし、休ませている間に乾燥させると効果的です。

 

足のにおいを気にせず会合に参加できる

足のにおいを気にして、座敷などに座ることに抵抗がある人もいます。それが原因で出席したい飲み会などに参加できなかったら不幸ですよね。また、出席したとしても、トイレ等で靴下を取り替えたり、足を洗ったりと気を遣い涙ぐましい努力をしています。もしにおいが無くなれば気兼ねすることなく会合に参加することができます。

 

恋人等の他人の家に躊躇なく行けるようになる

当たり前ですが、他人の家の中では靴を脱ぎます。そんなときに足がにおったらと考えたら他人の家に行くのを躊躇しますよね。この菌ピタ君を使ってにおいが消えたら他人の家でパーティをやったり、恋人の家でお楽しみをしたりすることにためらいがなくなります。

コンプレックスがなくなる

足のにおいがあるとそれがコンプレックスになりストレスになります。先日の記事 「加齢臭」の原因と対策 ~ ストレスの発散 や ワキガの原因〜ワキガは遺伝の他に生活習慣でもきつくなる にあるように、ストレスは加齢臭やワキガを悪化せる原因にもなります。この負のスパイラルを脱するためにも足のにおいを消したいものですね。

まとめ

今回は菌ピタ君を使用したときのに期待できる効果について紹介しました。最初の3個は菌ピタ君が持つ機能について、後の3個は効果があった時の精神的な安定化について考えられる効果をあげました。足のにおいに悩んでいる方はこのコンプレックスから脱していただきたいと思います。

 

「菌ピタ君」は足のにおいを消す効果と精神的な安定を期待できる ⇒ 菌ピタ君の最安値 ☟